トイプー胡桃の日々♪ in アメリカ

アメリカ、ミシガン州での胡桃との生活を綴ります。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

胡桃の身体について。 

 

胡桃が我が家にやってきたのは、今から約9ヶ月前。

散歩もしたことのないワンコだった。(当時3歳4ヶ月余り)

だからなのか、とにかく細い!というのが第一印象。

触るとすぐ骨って感じで、弱々しい子だった。


今だから言えるけど、本当にこの子は大丈夫なんだろうか、

きちんとお世話していけるだろうかと

期待より不安のほうが強かった。


でも何とかなるもので、体力も食欲も増え

桜の咲く季節には、毎日元気に散歩するワンコになった。



桜並木を散歩中の胡桃。

LOVE☆KURU-桜並木1


けど、何となく立ち姿が悪いような気がしていた。

気のせいかな?とも思っていたんだけど、

とある人から「胡桃ちゃん、背中が丸まってるね。」と、指摘をうけた。


その人によると、ずっとケージの中で丸くなって過ごしてきたワンコに多いそうで、

常に丸まって寝ているから、背中や腰の辺りがピンッ! としていないんだとか。


言われてみると、腰の辺りが年寄りっぽいかも。


木々の芽が出始めた頃の胡桃。なんとなく情けない立ち姿。

LOVE☆KURU

で、出来るだけお散歩を沢山する、

それもハーネスより パラシュートカラーリード  のほうが

トレーニングしやすいし、飼い主もワンコもお散歩の時間を

楽しい時間に出来るよ、とアドバイスを受けたので

この頃から早速リードを変えて散歩してみる。


すると、確かに前より楽しそうにお散歩している。

ちょっと引っ張り気味のときは、リードを真上にクイッ っと軽く引っ張ると

すぐに止まって、勝手にオスワリしてるし。

その時に首がスーッと上に伸びるからか、

背中から腰にかけても スーッと真っ直ぐになってきた。


お散歩が楽しくなると、体力もますます向上。

するとボール遊びや、走るのも楽しくなって、

運動量が格段に増え始めた。


ハイキングの時にも使用。コントロールしやすい。

LOVE☆KURU



ボール遊びが大好きに。

結構な速さで走るようになった。

(写真提供: みかんママさん。  以下2枚。ありがとうございます)
LOVE☆KURU
LOVE☆KURU


獲られまいと押さえ込んでカジカジ。
LOVE☆KURU

そして現在の胡桃。背筋が伸びた。

うれしい誤算は、お洋服が短くなっちゃったこと。
LOVE☆KURU


体力がついたら、こんな格好も楽々してしまう。

胸まわりが大きくなり、太ももに筋肉がついた。

LOVE☆KURU


最初に抱いていた不安は何処へやら。

3歳を過ぎていても、一緒に色んな経験をすることで

元気なワンコになるんだな、としみじみ思う今日この頃です。




天真爛漫な性格にもなりました。

というか天然ボケちゃんかも?

そんな胡桃に ポチッ とお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



注:この見解はあくまでも胡桃と私たちの場合で、

  すべてのワンコに当てはまるとは思っていません。

  いろいろ試行錯誤した結果、私達にはこの方法が良かったのでは?

  と考えています。それも正しいかどうかは自分達も?です。


  それぞれの飼い主さん&ワンコさんとの関係性があると思いますので、

  あくまでも一つの例としてご理解いただければと思ってます。

スポンサーサイト

category: 胡桃のこと(覚書)

tb: 0   cm: 3

△top

コメント

 

1. 無題


背中の形にそんな話があったんですね。
考えてみれば、かわいそうですよね。

でも今は、すっかり姿勢もよくなって
元気に走りまわれて、良かったです♪
本当にryo-sukeさんの子になって
よかったねぇ~胡桃ちゃん(´∀`)

洋服の丈、ウケル!
うちは、もともと胴長いから
しばらく、檻にでも入れとくか!(笑)


とし #79D/WHSg | URL | 2009/06/28 00:29 | edit

2. としさんへ


洋服は、まさか…と思いましたよ。
成犬だからもう成長しないと思い、バーゲンで沢山買ったのに。
丈が短くなったものは、ワンピース風にアレンジしようかと検討中です。

ryo-suke #79D/WHSg | URL | 2009/06/28 02:48 | edit

3. 応援してるよ!!


そうだったんですか・・・
繁殖ワンたちの過酷な状況、
話ではいろいろ聞きますがこうして、
身近なワン(胡桃ちゃん)の状況を知ったことは
とても大きくて、わたしもつよく認識したいと思いました。
もんがそうですが、胡桃ちゃんも
最初お水をあまり飲まなかったのは、
おしっこさせたくないからあまりお水をもらっていなかったのかもと勝手に推察します・・

山登り、ハイキングなど胡桃ちゃんに最高のリハビリですよね☆運命を感じました。
がんばれ姉姫~☆ぽちぃ~♪

ryo-suke #79D/WHSg | URL | 2009/06/28 09:29 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kurumi0531.blog.fc2.com/tb.php/45-3f9638bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。