トイプー胡桃の日々♪ in アメリカ

アメリカ、ミシガン州での胡桃との生活を綴ります。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

いつかきっと♪ 

 

オットの出張中、ちょっとした事がありました。

どう対処したかの記録用記事です。

長文&暗い内容なので、スルーしてくださいね♪




可愛いワンコたちが、新しい家族を待ってます♪
LaughWoofバナー
ワンコを家族に迎えたい♪という方は要チェック☆ですよ!



ポチッとクリック☆ 励みになります♪どうぞ宜しくね^^

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

一つ増やしてみたよ♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


来てくれてありがとうございました。







おまけ

プリペイド式の携帯電話、料金高すぎー!

オットとの連絡用のみだから、プリペイドでいい、って思ってたけど、こりゃダメだわ。

スマホの料金と対して変わらない割に使える範囲が狭すぎ。

なのでスマホに換えることにします。

遅ればせながらスマホデビューとなる予定です。











基本ヘタレな私。
すぐに凹むし、苦しいとしゃがみ込んじゃうし、挙句パニック発作起こすし。 




案の定、オットの出張中、またしても発作起きちゃった。
その日は何だか凄く疲れてて、オットにSOSの電話をした時だった。
電話してる時に、突然電話が切れて、そのあと全く電話使えない状態になって。
実は私の携帯はプリペイド式で、安い料金プランだったので通話料に限りがあって、
料金超えしてしまったらしい。
そしたら、どうしたらいいか判らなくなっちゃって、完全にパニック状態に。
もうなす術がない、と途方に暮れてしまって、取り乱してしまった。
もうずっと連絡取れない、と思ったら、どうしようもなくなって、発作。




でも、薬飲んで少し落ち着いたとき、ツイッターとミクシィでつぶやいたら。
そしたら直ぐに日本の友人が返信くれて。
とても嬉しかった!苦しい時に一人じゃない、こうして繋がってる、
と思えた瞬間、心が楽になって。薬以上の効果だった。




あと、アメリカで知り合った友人にSOSのメールをして、
とあるチャットでリアルタイムに話を聞いてもらって。
これもまた、本当に気持ちが楽になった。




私、一人じゃない。




この思いはどれだけ心強いか。




電話が無くても、ネットでリアルタイムに繋がれる。
時差があっても無くても、寄り添ってくれる友人がいる。
本当にありがたくて。
この場をお借りして、お礼を言わせてください。




ありがとうございました!




その後、オットとスカイプしたのだが、
その時に彼に言われた言葉、これもまた一つ勇気になった。
日本に居た時の私は、こういう時に自分で対処出来なかったのに、
今はどうしたらいいか、自分なりに行動して頑張ったんだね!
一つ乗り越えたね! と。





確かに。




苦しかったけど、何とかしなくちゃ。
という思いから、行動を起こせた気がする。




あと、胡桃の存在も大きかった。
胡桃を抱いて、自分を落ち着かせよう、と思い膝の上で抱っこしてたけど、
胡桃はソワソワとして落ち着かなくて。
私の気持ちが伝わっちゃうのかな?と膝から降ろしても、やっぱりソワソワしてて。
何でだろう?とふと時計を見たら、夕飯あげてなかったことに気づき。
胡桃はただの腹減りちゃんで、お腹空いたとアピールしてた。
超マイペース。
でも、そのマイペースさが救いだった。
夕飯食べ終わった後、膝の上に乗せたらいきなり爆睡。
なんか笑っちゃった。
けど、その行動に気持ちが落ち着いた。
胡桃、マイペースでいてくれてありがとね。





今回の事。
凹んだり、発作を起こしたりしても、
こうして一つ一つ乗り越えられたら、それは勇気につながる。
そう思えた出来事だった。




凹むのも、しゃがみ込んじゃうのも、パニック発作起こすのも、
きっと後になって、苦しんだ分返ってくるはず。
直ぐに乗り越えられなくても、いつかはきっと乗り越えられるはず。




だから。




沢山苦しくてもきっと大丈夫。
もう若くはないけど、苦しんでおけ!
無理にすぐ立ち直らなくてもいい。
いつかきっと、立ち直れるよ。
そして、いつかきっと笑ってそんな自分に
「偉かったね!」と褒めてあげよう。




後日談。


携帯が使えないのは困るので、友人にお願いして、
プリカの売ってるスーパーまで、車を出してもらい行ってきた。
そこでの、一悶着。

以前オットと行ってお金を払った場所で、今回もここで買える、と思ったら、

店員「ここじゃ払えない。別のレジに行ってくれ。」
と言われ。
私「前回はここで払ったの。だからここで払いたいの。」
店員「あっちのレジ行って!」

多分日本に居た時の私だったら、すぐに諦めて店員に従ってた。
けど、今回は何故かここで踏ん張らないと!と思って、
もう一度同じことを強く言ったら。

勝った^^v

店員さん、対応してくれました。

英語のやり取り、全く自信無かったし、滅茶苦茶な英語で話してたけど、
何とか通じるんだな、と思った一件だった。

ちなみに。
「前回はここで払ったの。だからここで払いたいの。」
を英語で何と言ったかというと、
「Last time,I paid to here,so I want pay here.」
って言ったけど。
どなたか~添削して下さらないかな~









スポンサーサイト

category: アメリカ生活

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。