トイプー胡桃の日々♪ in アメリカ

アメリカ、ミシガン州での胡桃との生活を綴ります。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

レ・ミゼラブル♪ 

 

先日行われた、第85回アカデミー賞の授賞式、

リアルタイムでテレビで観ちゃいました。

でもこの日、朝早くから出かけてて、眠くて最後まで観れなかったんだけどね^^;





このアカデミーで、録音賞とヘアメイク賞、助演女優賞(アン・ハサウェイ)を受賞したのが

『レ・ミゼラブル』

2012年12月下旬、日本ではアメリカより一足先に映画が公開されてましたね!

ミュージカルだし、話の大筋は知っていたので、

字幕は無いけれど年末に観てきました。

そして・・・

字幕なしで見たのに、とんでもなく感動して!

オットと二人、涙しながら感動して、映画終了後も暫く立てないくらいでした。




映画を観た後、やっぱり舞台も生で観たいね~、

と話していたら。

見つけちゃいました♪こんなサイトを。→ 

このサイトによると、新演出によるミュージカルが世界各国で上演されてるようで。

アメリカもUSツアーをしてるって書いてあって。

そんでそんで、何とミシガンにもツアーが来るってあるじゃないですか!!

こういう時は素早い行動。

チャッチャとチケットを取り、行ってきました、舞台を観に♪

2月2日(土)のことです。





会場にはこんなポスターが飾ってありました。
FxCam_1359842868316.jpg
みんなこの前で記念撮影してたよ。





会場は『Miller Auditorium』という所。
1359948271452.jpg
胡桃一家の住む街から車で約2時間ほどの、カラマズーっていう街にあります。






ココから先は、若干ネタバレ的になるので、

まだ見てなくて、これから見ようと思ってる方はスルーしてくださいね♪

(例によってまた長文です)




さて、レ・ミゼ。

映画と舞台、両方観ての感想。

っていっても凄く個人的な感想なのですが。

映画は、主人公のジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)と

ファンティーヌ(アン・アサウェイ)の二人が際立ってました。

二人とも歌が上手い!さすがはハリウッドスター。何でも出来ちゃうのねって思いました。

内容的には、ジャンの一生を通して、他の色んな登場人物たちも含めて、

辛い人生だけど、でも希望を見失わず、ドッコイ踏ん張って生き抜いて。

そしてその原動力は『愛』。

男女の愛だけでなく、広い意味での愛。

そんな『愛』を感じる映画に仕上がってるな、って思いました。

(本当はもっと感想あるんだけど、書くと止めどなくなくので割愛)





そして舞台。

ミュージカルだから当たり前っちゃあ当たり前ですが。

初っ端からアンサンブルの歌の上手さに「ガツン!」とノックアウトされました。

本当に凄くて。ガンガンと心に響いて来るんです!





そして。

実は今までのレミゼだと、私的にコゼットは「どーなの?」ってキャラでした。

愛されるだけで、何も出来ないお嬢様。

可愛いけれどね、なんかそれだけって感じ。






映画でも、その印象はさほど変わらなかった。

でも、この舞台を観たら、コゼットが天使というか神様というか。

何かとっても崇高なものに見えました。

愛の象徴、愛の具現化。

う~ん、言葉にすると何かピンとこないな。

コゼットを演じた役者さんの声も、とってもキレイで。

立ち姿や振る舞いも含め、とても透明感のある役者さんで。

演出もそうしてるのかもしれないけれど、

コゼットに対する見方が、180度変わってしまった。

ファンティーヌの愛を受け継ぎ、ジャンの無償の愛で育ち。

その愛を裏切らず、素直にまっすぐ強い女性に育ったコゼット。

愛の強さの象徴みたいに思えました。





そして舞台を観て、また夫婦で号泣(T T)

終わった後は、会場全員スタンディングオベーション!!

(ちなみにほぼ満席でした)

いやぁ、やっぱライブは最高だわ~!!って思いました。





んで、もう一回映画が観たくなって行ってきました。

二度目は、ジャベール(ラッセル・クロウ)の生き方に切なさを感じました。

あとはマリウス(エディ・レッドメイン)の歌の上手さに感動。

エポニーヌ(サマンサ・バークス)も上手かったなぁ♪

と主役以外の人たちをじっくり見てました。





どっちも良かったけれど、やはり舞台はいい!

特にコーラスで歌う個所は圧巻でした。

これはもう映画では表現しきれない、仕方ないよね。

嗚呼、また舞台観たいなぁ♪




と例のサイト  を観ていたら。

おお!2014年にブロードウエイにレミゼが戻ってくる!!!

これは、またNYへ行く計画を立てなくては。

今からコツコツ貯金しようっと♪







可愛いワンコたちが、新しい家族を待ってます♪
LaughWoofバナー
ワンコを家族に迎えたい♪という方は要チェック☆ですよ!



ポチッとクリック☆ 励みになります♪どうぞ宜しくね^^

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

一つ増やしてみたよ♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


来てくれてありがとうございました。





おまけ。

最近の中で、一番好きなミュージカルは『オペラ座の怪人』だったけど、

『レ・ミゼラブル』が抜き去りました。1馬身くらい。

でも私の中では『サウンドオブミュージック』が一番かな。

Miller Auditorium

色んなミュージカルを上演してるみたいで。

去年の11月にはウエストサイドやってたの!見逃した・・・見たかったな。

マメにチェックしておかなくちゃだわ。



スポンサーサイト

category: アメリカ生活

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kurumi0531.blog.fc2.com/tb.php/802-3a10de16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。